スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「お役所仕事」?実はケーキです 伯耆町(産経新聞)

 大山(鳥取県)のふもとに堆積(たいせき)した黒い土の層「黒ぼく」をイメージしたロールケーキを、同県伯耆町と、地元有志や主婦グループなどでつくる町黒ぼくリゾート大山高原協議会が共同開発し、29日、米子市役所でお披露目された。町の主導で取り組んだ経緯から「お役所仕事」の商品名で4月17日から地元スーパーなどで限定販売する。

 ロールケーキは長さ11センチ、直径8センチ。大山ロイヤルホテルの宇薄勝彦料理長や主婦グループらがレシピに協力し、地元産の米粉と竹炭で黒くしたスポンジに、生クリームと地元産のカボチャでつくったムースを巻き込んだ。カボチャの黄色で町の花、菜の花を表し、黒と黄色のコントラストが目を引く。

 価格は「役場(やくば)」の語呂合わせで898円。パッケージには「役所の作ったロールケーキ」と書き、大山の写真とともに町を紹介を添えている。

 問い合わせは同町地域戦略課(電)0859・68・4212)。

【関連記事】
広島・宮島で「こども神楽祭り」
“幻の魚”リュウグウノツカイに驚き 萩博物館で公開
宮島で清盛まつり 厳島神社への武者行列再現
アンズの里で花が満開 広島県福山市
花見の準備着々 千光寺や後楽園
あれから、15年 地下鉄サリン事件

首相動静(3月26日)(時事通信)
「登戸研究所」資料館開館へ=現存建物活用、明大キャンパスに-川崎(時事通信)
<核寄港密約>「米公文書2件裏づけ」共産・不破氏指摘(毎日新聞)
ミクシィに「ブッ殺します」宅八郎氏、起訴猶予(読売新聞)
強風 交通機関乱れる、30万人の足直撃 関東地方(毎日新聞)

<宇陀市長選>竹内幹郎氏が初当選(毎日新聞)

 宇陀市長(奈良県)前市議の竹内幹郎氏(61)が初当選。前市議長の玉岡武氏(66)を破る。投票率は76.94%。

 確定得票数次の通り。

当12174 竹内 幹郎=無新<1>

  9904 玉岡  武=無新

強制起訴、来月25日以前目指す=JR歴代3社長について指定弁護士-福知山線事故(時事通信)
醤油の正しい保存法、7割が「分からない」(産経新聞)
脳卒中地域連携パス、標準化へ―東京都(医療介護CBニュース)
東京駅構内に語り部・平野さんのコーナー(産経新聞)
皇太子ご一家が帰京(産経新聞)

普賢岳被災のカメラか、撮影ポイントで発見(読売新聞)

 死者・行方不明者43人を出した1991年6月3日の長崎県雲仙・普賢岳大火砕流の際、被災者が所有していたとみられるカメラが同県島原市の火砕流跡で見つかり、26日、同市の雲仙岳災害記念館で公開された。

 発見場所は同市北上木場町で、取材記者やカメラマンが撮影場所としていた「定点」と呼ばれる所。ニコン「FM2」でシリアルナンバーは7222463。レンズはなく、本体は熱で溶け、腐食が進んでおり、原形をとどめていない。フィルムが残っているかどうかは不明という。

 昨年7月、砂防工事の作業員が当時の報道陣の車を掘り起こした際、車内から無線機やカメラ用とみられるバッグとともに発見。国土交通省雲仙復興事務所が各新聞社に照会したが、所有者は判明しなかった。

<銭湯>三重・答志島で140年 「元湯」が廃業(毎日新聞)
<強風>関東地方を中心に強い風 東京・調布で3人けが(毎日新聞)
都監察医務院、遺体を取り違え解剖(産経新聞)
<長島圭一郎選手>故郷で五輪「銀」パレード 3千人が祝福(毎日新聞)
<訃報>金澤魯水さん85歳=毎日書道展参与会員(毎日新聞)

宝塚音楽学校の小林公平校長が退任へ(産経新聞)

 宝塚音楽学校(兵庫県宝塚市)の小林公平理事長兼校長(82)が、病気療養のため4月1日付で退任し、名誉校長に就任することが決まった。後任の理事長は角和夫・阪急電鉄社長(60)、校長は岩崎文夫・能勢電鉄常務(61)がそれぞれ兼任する。

【関連記事】
宝塚の原点 シャンソンに挑戦 宝塚宙組・凪七瑠海
宝塚の乙女38人、一層精進誓い卒業 音楽学校96期生
張り切りすぎてしまった美人女優とは?
「出会いを大事に」震災で犠牲の神戸大生の母、小学生らに講演
宝塚月組・瀬奈じゅんがサヨナラ公演初日

札幌市円山動物園 また性別判定ミス ライオンとエゾシカ(毎日新聞)
地下鉄サリン事件から15年=霞ケ関駅で首相ら献花へ-東京(時事通信)
社民党、同意人事案に賛成の方針決める(産経新聞)
国松元警察庁長官銃撃、未解決で捜査を終結(読売新聞)
小沢、与謝野両氏が会談!? 「連携の可能性」憶測呼ぶ(産経新聞)

<反貧困フェスタ>本紙記者に貧困ジャーナリズム賞(毎日新聞)

 貧困撲滅を目指す「反貧困フェスタ2010inみやぎ」(実行委、仙台弁護士会など主催)が20日、仙台市青葉区の仙台弁護士会館であった。08年に始まり、東京以外の開催は初めて。約440人が参加し、反貧困ネットワークの湯浅誠事務局長が基調講演。失業者への無料法律相談のほか、衣類や軽食を提供した。

 3回目となる貧困ジャーナリズム大賞が沖縄タイムスの与那嶺一枝記者(ホームレスの人間模様を描いた長期連載「生きるの譜」)に、貧困ジャーナリズム賞が毎日新聞東京本社の3記者(無料低額宿泊所に関する一連の報道)にそれぞれ贈られた。

【関連ニュース】
内閣府参与:湯浅誠氏が辞任 「一区切りがついた」として
国民健康保険:軽減後の収入ごとの保険料試算公表 厚労相
完全失業率:4.9% 0.3ポイント改善 1月
雇用:各党が政権公約に
雑誌:「ホームレスと社会」創刊 明石書店

<訃報>徳田尚久さん76歳=元五洋建設専務(毎日新聞)
<強風>千葉市で38.1メートル 全国で黄砂を観測(毎日新聞)
ハイチPKO部隊を激励=隊長らとテレビ電話会談-北沢防衛相(時事通信)
連休の海や山は大荒れに=北・東日本、低気圧通過で-気象庁(時事通信)
<10年度予算>24日に成立へ 参院本会議(毎日新聞)
プロフィール

ミスターただおもりおか

Author:ミスターただおもりおか
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。